宇宙船E-Action号を探索!

せんだいE-Action

E-AC CON

WEB CMシナリオ部門
「CM監督はキミだ!」

仙台市内の高校・大学・専門学校に通う生徒・学生(グループ可)対象

キミの心に描く映像を本当に創り上げることができたら・・・!
せんだいE-Actionをたくさんの人に知ってもらうため、
「WEB CMシナリオ・コンテスト」を開催します。

テーマは
『みんなで始めよう!せんだいE-Action!』

地球の環境や資源・人間の社会活動を未来の世代に責任を持ってつなげていくため、
これからのエネルギーのあり方を考え、環境のためできることから行動する必要があります。
しかしながら、エネルギーの大切さについて理解しているものの、普段の生活では忘れがちです。
そこで今回、「みんなで始めよう、せんだいE-Action 」をテーマに、
市民(仙台市内の高校・大学・専門学校に通う生徒・学生)の皆さんから

WEB CMシナリオを募集します。

優勝特典

優勝者には
「ドロシーリトルハッピー出演のE-Action WEB CM 撮影権」
が授与され、映像・広告のプロのサポートのもと、
実際の制作作業を体験することができます。
完成品は「せんだいE-Action!」サイト他で配信します。


※数日間のCM制作及び撮影に参加していただきます。
スケジュール調整にご協力ください。

※応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

主催 仙台市環境局

E-ACxCON WEB CMシナリオコンテスト
受賞作品が決定!!

多くのご応募ありがとうございました!
受賞作品の発表です!

【E-ACxCON WEB CMシナリオコンテスト優勝】

瀬戸 寿秀さん

日本デザイナー芸術学院仙台校 デザイン学科 グラフィックデザインコース


優勝者の瀬戸さんには 優勝特典「ドロシーリトルハッピー出演のE-Action WEB CM 撮影権」
が授与されます!

完成したCM作品は「せんだいE-Action!」サイト他で配信中です!
E-ActionのCMを作ろう!ページ

CM制作風景もこちらのサイトで掲載しています!
『「せんだいE-Action」WEB CM制作風景』のページ


【開催終了】〜説明会のお知らせ〜

WEB CMシナリオコンテスト募集説明会

※イベントは終了いたしました。

●当日のイベントの模様
「シナリオ制作」のコツはこちらをご覧ください!

ドロシーリトルハッピーも参加するWEB CMシナリオコンテスト募集説明会を開催!

●開催日時:平成26年7月25日(金)14:00〜
●場所:エルバーク仙台スタジオホール(青葉区一番町)

応募資格

仙台市内の高校・大学・専門学校に通う生徒・学生(グループ可)

募集内容について

※応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

[WEB CMの仕様]

●CMの長さは30秒とします。
●内容・表現方法は自由です。
●出演者としてドロシーリトルハッピーを起用してください。
※せんだいE-Action オフィシャルソング 「E→Action」の使用が可能です。
※応募者自身などが出演することも可能です。

[応募形式]

「絵コンテ」もしくは「シナリオ原稿」をA4サイズの用紙にまとめたもの(複数枚可)。
※pdfデータも可
※応募様式(例)は、このページ上よりダウンロードできます。

[審査]

●映像・広告に関する有識者や仙台市職員らにより、厳正な審査を行います。
●審査結果の発表は、サイト上にて平成26年11月に行う予定です。
●優勝者には直接ご連絡いたします。

[応募問い合わせ先]

仙台市環境局環境都市推進課
〒980-0811 仙台市青葉区一番町4丁目7-17小田急仙台ビル9階
●電話番号:022-214-0007
●FAX番号:022-214-0580
●Eメール: cm2014@e-action.jp(せんだいE-Actionサポート事業事務局[株式会社イート内])
※個人情報は、適正に取り扱うとともに、本事業の目的以外には使用しません。

[注意事項]

・応募は、応募者のオリジナルで未発表の作品に限ります。
・使用する音楽や映像は、オリジナルまたは版権フリーのもので制作してください。
・オリジナルのアニメーション、CGなどで表現された作品も対象となります。
・第3者の著作権等に抵触するキャラクター等の使用は、控えてください。
・人物が映る場合は撮影許可を得るなど映像などに関して第三者の肖像権、
 プライバシーの権利を侵害することがないよう十分に注意してください。
・「日本一!」「最高!」など最上級・最大級の表現は、それを証明する明らかな
 根拠の提示が必要となります。安易な表現は避けるようご配慮ください。
・コンセプトは尊重の上、内容は現実性のあるものにアレンジさせていただく場合があります。
・受賞作品は、各種イベントで放映するほか、関連ホームページや刊行物へ
 掲載させていただく場合があります。

[審査の基準]

●テーマに合っているか(理解度)
●記憶、印象に残るか(インパクト度)
●視聴者の共感を得られるか(共感度)
●アイデアに工夫があるか(新鮮度)

[審査対象外]

1.公序良俗に反するもの
2.特定団体の宣伝、営利または宗教勧誘、特定のイデオロギーの宣伝または勧誘を意図するもの
3.個人、企業、団体などを中傷したり、プライバシー等を侵害するもの
4.その他テーマにふさわしくない表現が含まれるもの

このページのトップへ