宇宙船E-Action号を探索!

せんだいE-Action

せんだいE-Actionって何?

みなさんが望む未来はどんなカタチですか?


この地球で、幸せな毎日を送るには、
どんなライフスタイルが必要でしょうか。

例えばそれは、欲しいものがすぐ手に入る社会?
人間にとって便利な機械や技術に囲まれた暮らし?

そんな「モノの豊かさ」を追求する社会は、
膨大なエネルギーを必要とします。
エネルギーを作り、使い続けることで、地球温暖化が進行し、
海面上昇や異常気象、食糧問題などさまざまな問題が
起こっています。

仙台市民があの震災時に実感したエネルギーの大切さと有限性。
この経験を忘れずに、未来のエネルギーの使い方を
改めて考えてみませんか?

環境と調和したライフスタイルを実現するため、
一緒に「3E」に取り組みましょう!
「3E」について考え、発信し、行動することが、
あなたの「E-Action」!

一人ひとりが積み重ねた「E-Action」は、
明日への大きな力となります。
仙台市民だからこそできる「E-Action」=「せんだいE-Action」を
未来を創る私たちの合言葉に!

早わかり3E

省エネ―へらすE
当たり前の省エネ行動をふやして、消費エネルギーの少ないライフスタイルを実践すること
創エネ―つくるE
太陽光などの再生可能エネルギーを活用し、自分で自分の使うエネルギーをつくること
蓄エネ―たくわえるE
ピーク時や災害などの非常時に備え、つくったエネルギーをたくわえる仕組みを取り入れること
E-Actionロゴの由来

このページのトップへ